--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月22日 (木) | Edit |
猫ギルドとして今回の件のまとめを報告させていただきます。


 まず、闇氏の不正ツール使用では多数の方々にご迷惑をおかけしたことを謝罪いたします。申し訳ありませんでした。

 次にこの件で猫ギルドとして確認がとれていること、また今まで行ってきた事を報告いたします 。

1、不正ツール使用を認めている闇氏に対して全キャラキャラクターの削除、個人資産の処分を勧告、及びガンホー社への通報。

 ギルドとしましては本人に全キャラクターの削除と個人資産の処分を勧告の上、それを証明とする動画の撮影をお願いいたしました。
 残念なことに動画の撮影は承諾されませんでしたが、ガンホーIDの削除を行ったと、本人から聞いております。
 また可能な限り検証作業をおこない削除したことをほぼ確認しました。


2、闇氏のツール使用で得た可能性のある利益の処分

 闇氏のツール使用期間が「FDでLKで出ていた間」ということを本人から確認をとっております。しかし闇氏個人だけでとった砦というものはなく、闇氏の行動がどれほどの影響があったかということは計れないことから明確な不正での利益がだせませんでした。



3、闇氏の相方であるチェリー氏の露店への対応

 闇氏の不正ツール使用の途中報告のあと、チェリー氏による露店での資産の売却が確認されました。
 確認後、闇氏のアイテムが混じっていると疑われても仕方ないということで、ギルドとして出来る範囲での買い戻しを行いました。
 

1、2の件で、ギルドとしての決定事項

1、猫まっしぐら、君にまっしぐら、FDの3ギルドの解散及びギルドとしては後継Gを作らないということ
2、アスプリカ1個の処分

 まず1、2共通のことではありますが「闇氏の全キャラクターの削除と個人資産の処分」について動画の撮影が承諾されず、皆様へ証拠としてだせるものがないため、ギルドとしての責任を加味しました。

 1、につきましては君にまっしぐらのマスターが闇氏であるということで解散、FDにおいてはツールを使用していた闇氏のLKが活動していたことから解散ということになりました。猫まっしぐらにつきましてはツール使用期間からいって直接の関係はありませんが、今回の件で多くの方々に迷惑をかけたという事実を深く受け止め、解散するということになりました。

 2。につきましては「不正によってどれだけ利益を得たかという明確な答えがない。しかし、だからといってなにもしないでは筋が通らない」という猫ギルドメンバーの総意によってアスプリカ1個の処分を行わせて頂きました。
 アスプリカ1個の処分になった経緯は、闇氏のツール使用期間が上記であげた期間であることから、FDが取得した砦の41砦、1砦から1週間で得られる収入を20Mと計算し約820Mの収入というおおよその計算をした上で、半数より高めの約500Mの資産を、不正で得たとおもわれる資産+ギルドとしての責任とみなし、アスプリカ(約500M相当)の処分という形になりました。
 

3の件に対するギルドとしての考え

 露店のアイテムに闇氏の個人資産が入っていないと証明するのが難しい為、売却で得た分の金額を処分してほしいとチェリー氏に協力をお願いしましたが、チェリー氏と第三者の友人の個人資産であるということを理由に拒否されました。

しかし、猫及びGarmの皆様に迷惑をかけているということは理解して頂き、今後露店を出さないということを約束してくれました。
 その後、話し合いをすることができ、内容は

 ・闇氏の不正ツール使用に関わっていないし、知らなかった
 ・露店での売却はチェリー氏個人の資産、および友人の資産であって、闇氏の資産は含まれていない
 ・露店利益分をカード帖を開ける費用に充て、その後引退する

とのことでした。
 以上、本人の主張を踏まえた上で、会議の結果、チェリー氏は闇氏と夫妻いう立場ではありますが、情報を収集したところ、本人と友人の物であるとギルドで判断できました。
買い戻しをさせていただいた物に関しまして、責任を持ってギルドで処分させていただきました。
 また、ツールを使用していないチェリ氏の資産削除は規約上、ギルドとしても求めることができないという結論になりました。
 

 今回の「闇氏の不正ツール使用の件」でのギルドとしての責任の取り方については以上になります。
 100%とはいえませんが、ギルドとしても最大限の対応をしましたので、どうかご理解を頂けたらと思います。

 
 最後に、今回の件で猫ギルドがなくなりますが、闇氏個人のツール使用であり、残りのメンバーはツール使用をしておらず、またギルドとしてもツール使用を認めていませんでした。
 残されたメンバーは、別のギルドに移る者、引退する者、ギルドに所属せずRoを続けていく者、有志でギルドを作る者などいろいろとありますが、どうか温かい目で見守っていただければ幸いです。

この場をお借りしまして、謝罪と報告をさせていただきました
スポンサーサイト
2010年04月21日 (水) | Edit |
アスプリカ処分の動画が出来上がりましたのでご報告させていただきます。

処分方法として、証人の方々とETに登らせていただき、その場で捨て消えるのを見ていただく形にて証拠動画とさせていただきます。
今回、関係のあるギルドに声をかけさせていただき、代表者1名に証人となっていただくようお願いをいたしました。
お声をかけたギルドの中で回答をいただいた10ギルドの代表の方に証人となっていただきました。
(猫ギルドからは予備撮影の為2名とさせていただきました。)
各ギルドにお声を掛けさせていただき、返答を貰い10名になった時点で各ギルドへの連絡を止めさせていただきました。
ご返答をいただいたギルドの許可をいただいていますので述べさせていただきます。

・強盗集団インベナム 様
・Disclose with Tales 様
・Spiral Concertino 様
・無風 様
・Seraphic Knights 様
・melodie de couleur 様
・EarthQuake 様
・Delete 様
・愛犬連隊「絆」 様
・+-- OpHeLiA --+ 様

他キャラクターの侵入が出来ないようETでの撮影をさせていただくため、枠の関係上申し訳ありませんがご理解のほどお願いいたします。

なお、動画ではチャットウインドウをそのまま載せてあります。
誤字や打ち直しなどが多数ありますが編集などをせずにそのまま載せる形となっております。関係無い発言などがございますがご容赦頂ければと思います。

来ていただいた証人の方々には事前に名前を載せる許可をいただいております。

こちらが証拠映像のURLとなっております。
http://zoome.jp/swu/diary/13/ (別ウインドウで開きます)


遅い時間にもかかわらず対応していただいた各ギルドの皆さま、本当にありがとうございました。
重ね重ね申し上げますが、今回の件で沢山の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
他の問題に関しましても順次解決し、報告させていただきますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

22:14 一部文章を追加修正いたしました。
2010年04月19日 (月) | Edit |
日曜日に協議を行い、ギルドしての見解を報告します。
しかし、協議が長引いてしまいすべて解決されていませんが現在決まっている事を報告させていただきます。

前回の報告でも行いましたが闇の暗殺者のツール使用は事実であります。
クライアント改造を行っており、使用時期はLKで参戦するようになってからだそうです。
また、他に使用していた人がいるか調査しましたがそれは見受けられませんでした。


今後の猫ギルドとしての活動ですが、猫まっしぐら、君にまっしぐら、FinalDesitnationの3ギルド全部を解散することにしました。

君にまっしぐらは本人がマスタなので当然ですが、LKはFDで参戦することが主だったために解散を決めました。
また、猫まっしぐらは使用期間の関係上直接の影響はないと考えますが、今回の件を重く受け止め解散することを決めました。
そして後継ギルドも作成しないことになりました。
内部から不正者を出したことはギルド内外に多大な衝撃を与えた事は事実であり、SEメインで戦うGVギルドを続ける事は不可能という結論になりました。

次にギルド資産の処分の件ですが協議の結果、当ギルド資産であるアスプリカの2つの内の1つを削除することに決めました。
(当ギルドで作成したアスプリカは4つでありますが、個人で材料を集めた分を代理作成、ギルドで作成したものを個人が買い取りした2つを除くとギルド資産は2つになります。)
このような結論に至った理由を列記させて頂きます。

・該当者がLKで参戦しはじめたのはFinalDestinationになってからである。
・FinalDestinationで今までに取得した砦数は通算41砦。
・砦の一週間の期待値をおよそ20Mとして計820M。
・不正享受した金額は該当のLKだけで砦を確保したわけではありませんが、影響度を明確にする事ができないため、ギルドとしての責任も加味し5割程度の400Mと設定。
・アスプリカの価値は500M前後。

この件に関しまして後日、動画として証拠を提出いたしますのでお待ちいただくようお願い申し上げます。

再度ではありますが、闇の暗殺者のツール使用に伴い、ご迷惑をおかけした方々にお詫び申し上げます。

GVギルドとしてはもう活動しませんのでGVへの復帰は個人の判断にまかせることになります。
当ギルドメンバは引退する者、休止する者、個人ギルドで活動する者、違うギルドに移籍する者など、さまざまでありますが、純粋にGVを楽しんでいた人がほとんどです。
これからどのように活動をしていくかは個々次第でありますが、どうぞ宜しくお願いします。

協議途中の件につきましても後日協議をし、順に報告させていただきたいと思います。
申し訳ございませんがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2:22 文字のおかしい部分を修正いたしました。
2010年04月15日 (木) | Edit |
経過としてお知らせしたいことがございます。

この度は君にまっしぐらマスタの闇の暗殺者のツール使用について多大なご迷惑をかけたことをお詫び申し上げます。

いろいろと把握、整理しきれていない部分もありますが、途中経過でも迅速な回答をしたほうがいいとの判断もあり、一次報告として報告をさせて頂きます。

本人に確認しましたところ、ツール使用を認めましたのでギルドの総意でガンホー社への通報を行いました。
また、本人から引退するとの報告がありましたので全キャラ削除をした上で引退をするようギルドから勧告いたしました。

当ギルトとしましてもツール類の使用は一切認めておらず、内部から不正者が出たことは恥ずべき事であります。
そのため、君にまっしぐらマスターのツール使用は大変遺憾であり、他ギルドの皆様に対しても、ギルメンに対しても、許しがたい裏切り行為であるため厳然なる対処をした次第であります。

また、今後の猫ギルトしての方針はGV時にしか接続できないギルメンも多いため今週のGvの時間を使って今後についての協議をする予定であります。
ただ、個人の使用とはいえギルドの代表者が行った行為を個人だけの責任にはできませんのでギルトとしての責任も何らかの形で示すことを考えております。
私個人の独断では回答できませんので日曜の会議後に猫Gの総意として報告とさせていただきます。

その他、いくつか質問があがっておりますが、類似した質問が多いのでまとめた形で回答させて頂きます。

1、一緒にGVをしていて気付かなかったのか。
VITLKなので動画を見ればおかしいのは一目瞭然ではありますが、GV中は全く気付きませんでした。
これは味方だから気付かなかったというのが正直な感想であります。
GV中は味方キャラよりも敵キャラの動きに注意がいってしまいますし、敵ではないので攻撃をくらっておかしいと思うこともありません。
他の原因としては完全に不徳の致すところではありますが、ツールを使用しているなど思いもよらなかったというのがあります。
最初からそのような先入観を持っていれば気付けたかもしれませんが、全く意識をしていなかったのでわかりませんでした。

2、キャラを消しても違うキャラを作成するのでは
引退なのでそれはありませんし、仮に復帰したとしても不正者のギルド加入は認めません。

3、不正に享受した資産はどうするのか。
個人資産については全てキャラ削除と共に処分致します。ギルド資産については範囲を確定するのは難しいですが、上記でも述べている通り、何らかの形で示す事を考えております。

以上を一次報告とさせて頂きます。
2010年04月14日 (水) | Edit |
不正ツール疑惑についての現段階でどのような状態であるか報告します。

【不正ツール使用疑惑について】
不正ツール疑惑のかかっているキャラへは多忙により連絡がつかない状態です。
連絡がつき次第報告と説明をさせていただきますのでもうしばらくお待ちいただきたいと思います。

【猫ましGの活動について】
Gvは自粛します。
今週日曜日にメンバーを集め今後のことを決めたいと思います。
報告が遅くなるとは思いますがその点ご理解のことをお願い申し上げます。

現段階では調査中としか言えませんが猫ギルドとして調査し報告は必ずいたしますのでお待ちくださいますようお願いいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。